忍者ブログ
古墳変態の雑記
デッドマンズQ

吉良吉影のおしゃれな幽霊。
荒木先生、よっぽど彼がお気に入りだったんだな。
続きが見たいがこれで終わりだろう。
尼さんはどーなったんだ?
尼と吉良のコンビがよかったのでこのままずっと
コンビでいてほしかった。

吉良は殺人鬼である。
現実にいたら実に嫌なやつだし、絶対いてほしくない。
だが、あの小路で(ヨモツヒラサカ?)で気持ち悪い手に 
引っ張っていかれて散り散りになったのが哀れすぎて。
 本サイトで私が推してる♂キャラだって殺人鬼だ。
平安時代で激しくテロ行為やってる。現実だったら
絶対にいてはいけないキャラ。二次元だからこそ罪よりも
キャラ性が重視されて、見た目から萌えも入る。

悪役好きは、二次元というガラスケースの中にしまわれた
実態のない透明なキャラを愛でる楽しみがあるのだ。








拍手

PR
うりぃぃ

ジョジョ展行くことにした。
予約チケット手にいれた。
この日この時は何人たりとも邪魔はさせなぃぃWRYYY。
くっ、いらん予定が入ったらどうしよう?
バイツァダスト!


拍手

岸辺露伴は動かない 感想

いままで、ジョジョ2~3部が好きだった。
が、最近になって4部がぐんぐん気に入り始めた。

露伴登場も4部だしなあ・・。

こないだ発売されたコミックスを買った。
まさか「別冊マーガレット」に荒木先生が
書き下ろしていたとは知らなかった。

うん、たまにこういう「少女漫画」じゃない人が
少女漫画雑誌にかくのを見つけると嬉しい。

あの山岸由花子が出ていた。
ヤンデレプッツンラブデラックス由花子ではなくて、
普通?の女の子だった・・てか、顔がチガウ!!
エステシンデレラで変えてもらったのか!
(シンデレラ・・店主行方不明のはずだが。)
でもヤンデレのほうが私は好きだ。
スタンド云々と露伴と会話していたところを見ると
やっぱりあの由花子なんだろう。

この話はめづらしくハッピーエンドだった。

バッドエンドが多い人がこういうハッピーエンドの
話をかくのもまた嬉しいな。

ところでジョジョファンは濃いな!
先日気に入ったサイトもこのジャンルなんだが。
それで、見つけた!
小さな拍手ボタン・・あったんだ!
さっそくピンポンピンポンピンポン押しまくってきたよ。
愛してるよ!!本気のラブコールだ!
     いいや限界だ!押せ!(吉良吉影)




ウチは???
・・・・・・・・さあて、夏だし閑古閑古閑古。
(夏に限らずいつも閑古鳥の巣ダヨ(-ε- )・・・・)

拍手

盛夏

盛夏の午後。
猛夏はダメだが、普通の盛夏は好きだ。

コントラストくっきり。
蝉時雨。
緑の中。

でも、蚊に攻撃された。( -д-)
虫除けも効かないよっ!






拍手

拍手したい消えないで

最近、好みサイト見っけた。二次。
うん、メジャージャンルだがキャラがマイナーだな
しかもパラレル系。
うぅっ素敵だ。感動した。
作品も楽しいが、管理人の遊びが好き。
応援拍手コメントしたいが、拍手もコメント欄もない。
残念だ。実に残念だ。
管理人の感想くれくれアピール強すぎると引いてしまうが、
何もコンタクトができないのも、ちと残念だ。



拍手

ドッドッドッドッ

夏に開催される荒木飛呂彦展行きたい。
でも入場には予約とか制限あって~~。

生イラスト見たい。

今から予約しても「だが断る!」かな。


そういえば先日7月17日?は吉良さん命日だったな。
変態悪役でもあの人、人気あるよね。
私は実はDIO様より吉良さんのほうが断然好きだ。


拍手

暑すぎ

最高気温40度だとお?
今年の冬の極寒からなんとなく酷暑は
予想はできたがここまで酷いと想定していても
想定外だ・・。

もう天災はカンベンしてくださいよ。
どSすぎて・・・酷い・・。

創作意欲現在低下いっぽう。
疲れて帰ってくる→ひっくり返ってYouTube見てる。
こんな日々。
あかんな。








拍手

自 粛

災害のあとはいつも自粛空気。
しかたない。被害を思うと楽しくなんてできない。
先月からの地震に続きそんな空気。
かといって「お見舞申し上げます!」連発も空々しい。

すまん、どうしてよいのかわからん。
色々空気読めないヤツですまない。



自粛します。という人も正しい。

せめて自分だけは楽しく過ごします、も正しい。

苦手なのは「皆ならえ」の「強要」です。

拍手

クワガタを拾う

今年になってから二回
クワガタムシ(♂)をひろう。
しかも遊歩道。

昨日拾ったのは街中の植え込みの縁石。
びっくり、

拾ったけど、どう飼っていいかわからんし、
とりあえず雑木林がちかくにあるから
自然にかえすのが一番だと思った。

手の中でもそもそしてたけど、
「森へお帰り」
(「心」だけイメージ映像「ナウシカ」)

愛着がわく前に帰した。

てか、クワガタに目がないクソガキにみつかったら大変だから、
どこか目立たないところを探さなきゃ・・と、
強風の夕闇の中、竹藪と雑木の中をクワガタを放しに
歩いてる自分て・・・十分あやしい・・。

拍手

生存戦略を駆け抜けろ


近くの遊水池・・。
カルガモの子供が9羽いた。
ほんとうはもっと居たらしいのだが、今はその半数以下になった。

生存競争の厳しさを目の当たりにする。
たしかにカラスの繁殖時期にも重なったし、
池には肉食の亀もいる。
チビッコたちが生き抜くのはほんとうに厳しい。

育児放棄した母鴨もいる。

可愛いだけではなく、結構重たい事実を教えてくれる
存在なんだなあ・・と改めて思った。

拍手

プロフィール

HN:
しちだんか
Webサイト:
性別:
非公開
自己紹介:
マイナーもの好きな変人がぐだぐだ
語る世捨て人的なブログです。
高尚な語りはせず、
毒吐きはします。
いつまで続くかわかりませんが、
とりあえず始めてみました。
こんなとこでよろしかったら
ご覧ください。

❮注意❯
各SNS・掲示板へのリンク
貼りは絶対にしないで
ください!!!
晒し中傷も禁止です。
ここは、
個人のささやかな呟き
ブログです。
また、SNS等への記事コピーは
絶対になさらないでください。
個人の呟きはご自分で感じたことを
お書きくだされ。





相変わらずへんなブログタイトル。
柿酢サイダーってなんやねん!?
トップの写真は「雀の発心」という草紙絵巻から。


P R